金融法人、FXブローカー、プロップハウス、HFT、プロ投資家の皆様に、最先端の取引環境を実現するソリューションを提供しています

このサービスは、登録された金融法人や金融関連法人、また特定投資家を対象としたものです。日本在住且つ特定投資家の範囲に含まれない個人等の口座開設はお受けできません。

Services

巨大なリクイディティプール、クライアント毎にカスタマイズしたストリームへのアクセスを、多種多様なインターフェース (API、GUI) やコロケーションを通じ、ミリセカンド単位の取引環境で実現、

流動性の多様化を実現するリクイディティーや超高頻度取引にも耐えうるテクノロジーの確保に加え、クロスコネクトや専用線などのインフラ面と、Clearingをカバーする堅牢な取引環境の構築を、プロ投資家、プロップ・ハウス、ヘッジファンド、ブローカー(含MT4/5対応)向けに提供しています。

  • プライスストリームの最適化に加え、柔軟性のある条件でNOPを確保
  • Small ticketsへの追加費用なし
  • 複数口座のEquity Balance(純資産)、FXとCFDのP/Lをネットアウトし、クライアントの資金効率を高めます

ご要望やお問い合わせは、遠慮なくソリューションデスクまでお送りください。

Liquidity Providers

Who are FXCM's Liquidity Providers

FXCM’s liquidity providers include global banks, financial institutions, prime brokers, and other market makers. FXCM Group currently has a number of liquidity providers, including but not limited to: – Barclays Bank, PLC – Citadel Securities LLC – Citibank N.A. – Deutsche Bank AG – Jefferies Financial Services, Inc. – FASTMATCH INC – XTX Markets Limited – UBS AG – and Morgan Stanley & Co., LLC. FXCM also has a number of Liquidity providers including multiple HFTs that stream pricing through the FastMatch Electronic Communication Network.

FXCM Prime of Prime Solutions

  • High-Frequency Trading Firms (HFTs)
  • Proprietary Trading Firms (Prop Shops)

Connectivity Infrastructure:

Co-Located Infrastructure via Independent Infrastructure in all 3-primary Market Access points; New York (NY4), London (LD4), and Tokyo (TY3/TY5 Campus). Key Highlights Include:

  • Ultra-Low Latency Gateway
  • Support for Both Passive & Aggressive Orders
  • Single API integration
  • Small & Medium Size Hedge Funds
  • Small Regional & Emerging Market Banks

Trade & Risk Management

Features and Benefits Include:

  • Centralized Position Management
  • Low Intra-Day Margin w/Auto-Liquidation Capabilities
  • Margin, NOP, and Equity Alerts
  • Pre-Trade Credit Checks

アルゴ・トレーダー向け開発キット

FXCM FIX APIの仕様書やテンプレート等の情報は(FXCMAPI on GitHub)にてご確認いただけます。

Java APIやRest API等その他各種APIの情報もこちらからご確認ください。(FXCMAPI on GitHub)

Tick Dataをアルゴ・トレーダー向けに提供しています。こちらからご確認ください。(FXCM Tick Data)

Marketscope Indicore SDKは、アルゴ・トレーダー独自の取引戦略にあったインジケーターの作成をサポートする開発キットです。(含オープンソース・ストラテジー、 インジケーター、ヒストリカル・データ)

こちらにてダウンロードください。(DOWNLOAD SDK)

FXCM Market Data

SSI (Speculative Sentiment Index) 、 Price Movement (Top 10 Commodities, Indices, and USD-pairs) をTwitterを通じて配信しています。

こちらにてご覧ください。https://twitter.com/FXCM_MarketData

Trade Tape、SSIの「金融関連法人向けAPIリアルタイム配信」については、ソリューションデスクにお問い合わせください。

ISV Platform, FXCM Apps

FXCM では、複数の3rd Party製 「アルゴリズム・トレーディング・ツール」の直結稼動にも対応しています。

QuantConnect、AlgoTerminal、SeerTrading、NeuroShell Trader、StrategyQuant、IQBroker、AgenaTrader、Sierra Chart、MotiveWave、等

詳細については、ソリューションデスクにお問い合わせください。

また、トレードをサポートする豊富なトレーティングステーションAPPS、MT4 APPSやスタンドアローンAPPSを提供しています。

こちらにてご覧ください。https://www.fxcmapps.com/

Trading Analytics

トレードにおける強み弱みを視覚化することで、収益率の高い(得意な)トレードを最大化し、逆に損失がちな(苦手な)トレードを避けることにつなげ、「パフォーマンスの向上」をサポートいたします。

Trading StationのID/PWにてログインしてください。https://taweb4.fxcorporate.com/

国際拠点

America

New York : FXCM Global Services LLC

Asia, Australia

Tokyo : FXCM Global Services LLC Tokyo Branch

Hong Kong : FXCM HK, FXCM Bullion Limited

Sydney : FXCM AUSTRALIA – FXCM Australia Pty. Limited

Europe

The FXCM Group is headquartered at 20 Gresham Street, 4th Floor, London Ec2V 7JE, United Kingdom

London : FXCM UK – Forex Capital Markets Limited

Paris : FXCM FRANCE – Forex Capital Markets Limited

Berlin : FXCM GERMANY – Forex Capital Markets Limited

Milan : FXCM ITALY – Forex Capital Markets Limited

Athens : FXCM HELLAS – Forex Capital Markets Limited

関連会社

Canada

Friedberg Direct : Powered by FXCM Technology

Israel

FXCM Israel : FXCM Israel Limited

FXCM Global Services Llc Tokyo Branch

FXCM東京事務所

〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目5−1
大手町ファーストスクエア・イーストタワー4F

ソリューションデスク: japandesk@fxcm.com 

上記に含まれない日本在住のリテールのお客様でトレーディングステーションを通じたNDD環境でのお取引をご希望の場合には、ぜひ弊社のホワイトラベルをご利用ください。(注:リンク先は他社であるホワイトラベルのウェブサイトとなります。)

エキサイトワン: 関東財務局長(金商)第245号